【3分で振り返るウェビナーレポート】失敗を知れば、成功できる!不動産のオンライン接客でよくある失敗事例【不動産特集#2】

こんにちは!ベルフェイス株式会社 ウェビナー運営担当です!
今回は7/10(金)に開催されたウェビナー「失敗を知れば、成功できる!不動産のオンライン接客でよくある失敗事例」の内容をギュッと凝縮してお届けします!
※本ウェビナーは全4回シリーズの第2弾です。初回のレポートはこちらをご覧ください。

オンライン接客が失敗する理由は4つの「ない」

登壇者は前回に引き続きベルフェイス セールスリーダーの村上 秀行 (名前をクリックすると名刺プロフィールが表示されます)

急速にオンライン化が進む不動産業界。
一方、オンラインツールを導入したものの、今までの対面接客と比べてなぜか上手くいかない…という声も多く聞かれます。

数多くの失敗事例を見てきた村上曰く、その原因は、4つの「ない」に集約されると言います。

この記事では、特に村上が重点を置いて話した「情報が取れ”ない”」についてご説明します!

情報が取れないのは営業が話しすぎているから

 

営業担当
営業担当
オンライン接客だと会話の「間」ができるのが怖くて、いつも一方的な話し方になってしまいます…

こんなお悩みを抱えている営業担当の方、いらっしゃるのではないでしょうか?
残念なことに、営業側が話しすぎてしまうと、まだ本格的に検討していないお客様の心は離れ、成約に至りません。

オンライン接客の目的は、現地に来場するきっかけを作ることです。
元々はコロナの影響を受け、対面の代わりとして導入されることが多かったオンライン接客。しかし、世間にオンライン文化が根付くにつれ、その役割は徐々に変化しました。
現在の不動産業界のオンライン接客は、まだ温度感の高くない潜在顧客のニーズをヒアリングし、実際に来場しようという気持ちを引き起こさせる、集客と来場の橋渡しの役割を持っているのです。

オンライン接客は広告等の露出から獲得した反響と、来店の橋渡しを担う

情報が取れる2つのテクニック

では、どうすれば話しすぎない接客ができるのでしょうか?
簡単で効果的な方法を2つご紹介します。

まず、オンライン接客の時間を30~40分にあらかじめ設定しておくことです。
もし伝えきれないことがあっても、ご来場いただいた際にお伝えしますね、という「引き」を作るのがポイントです。

また、30~40分でオンライン接客をセッティングしても、それが一方的なプレゼンになってしまっては元も子もありません。
それを防ぐのに有効なのが、ベルフェイスの「会話モード」です。
ベルフェイスのカメラには、

  • 資料モード:資料だけが表示される
  • 提案モード:資料とワイプが表示される
  • 会話モード:営業の顔が大きく表示される

の3つのモードがあります。
来場設定率が高い「デキる営業」は、接客時間の1/4以上を会話モードにしています

村上
村上
色々やるのが面倒な人はこれだけ覚えて下さい。めちゃくちゃ簡単ですが、劇的に改善します!

村上もイチオシのこの方法。
その理由は、対面接客とのギャップを埋めることにあります。
モデルルームでお客様をご案内している際、営業は1/3以上の時間をお客様の顔を見ながらお話しています。
オンライン接客の性質上、どうしても資料説明の比率が大きくなってしまいますが、1/4以上の時間を会話モードにし、お客様と目を合わせることで、対面と同じような臨場感を得ることができます。

 

まとめ

 

  • オンライン接客は温度感の低いお客様に来場を促す手段
  • オンライン接客は1回あたり30~40分
  • 接客時間の1/4以上は「会話モード」で

次回ウェビナーのご案内

冒頭でお伝えした通り、本ウェビナーは全4回シリーズの第2回です。
第3回7/16(木) 16:00から開催されます!
不動産業界に特化したオンライン接客ならではの資料作りのコツをたっぷりお届けします。こちらもぜひご参加下さい!
(画像をクリックすると詳細ページに移動します。)

すぐわかる!ベルフェイス資料3点セット【無料ダウンロードはこちらから】

関連記事

  1. 【交通費6割減】代理店販売への同行営業をオンライン化した効果【ベルフェ…

  2. 【3分で振り返るウェビナーレポート】対面できなくても成果を出す!オンラ…

  3. 【3分で振り返るウェビナーレポート】休眠顧客を目覚めさせる!ベルフェイ…

  4. オンライン同行の可能性とこれからのパートナーセールスの形【イベントレポ…

  5. インサイドセールスにおける最先端の営業マネジメントとは?【セミナーレポ…

  6. 【ウェビナーレポート】不動産接客は新時代へ!スムーズにオンライン化を進…

  7. 【ウェビナーレポート】オンライン商談の定着化で悩むのはもう終わり!スム…

  8. 高額商材を扱う企業のインサイドセールス活用術とは?【ベルフェイスユーザ…

オススメ記事

  1. セミナーレポート

  2. 営業ノウハウ

  3. 営業ノウハウ

最近の記事

Sales Tech Hub(セールステックハブ)by bellFace

ベルフェイス株式会社が運営する、すべての営業チームのためのセールステックメディアです。セールス・インサイドセールスの最新情報・トレンド、クロージングやテレアポのコツや効率化、withコロナ時代に加速したオンライン営業・リモート商談の最新トピックなどをお届けします。日々のセールス業務に是非ご活用ください。